村濱章司のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS http://twitter.com/murahama 今日のまとめ

<<   作成日時 : 2011/02/07 18:05   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

  • 23:16  アニメ豆知識 TVアニメの制作は、1話分、1週間では作れません。ではなぜ、毎週放送することができるのか?答えは、作りだめ。そして、班編制です。作品によってまちまちですが、4つから6つの制作ユニットが数十日かけて1話分を制作するから!各ユニット毎1週ずれてスタート、完成。

  • 22:25  @nemudesu 拙文読んでいただきどうもありがとうございます。私は現場からの叩き上げですが、経営者の視点とユーザーの視点を持ち合わせる事が出来ればと願っています。  [in reply to nemudesu]

  • 20:16  アニメ豆知識 「バンク」何度も使いまわすカットを「バンク」と言います。変身とか?制作が大変で見せ場のカットです。一方オープニング、エンディングは何度見ても「バンク」ではありません。カットの使い回しではなく、編集だからです。今の「バンク」は再撮しないので、「バンク」じゃない?!

  • 17:16  アニメ豆知識 昔は、セルと背景しかなかったのですが、今では3DCGが加わることがあります。コンピューターで撮影するのでアニメの殆どは広義のCGですが、3DCGはレンダリング後の連続番号の静止画ファイルを合成するので、ゲームのリアルタイムレンダリングとはちょっと違います。

  • 14:16  アニメ豆知識 アニメーション制作プロセスもちっと分解 脚本>絵コンテ>レイアウト>演出検査>作画監督>原画>演出検査>作画監督>動画>動画検査>色指定>仕上げ>仕上げ検査>撮出し>撮影>編集>アフレコ>ダビング>初号 ですが、背景はレイアウトアップ後、原画と並行作業します。

  • 13:58  村濱章司のブログ: [http://twitter.com/LAMBDAFILM 昨日のまとめ]Sun, Feb 06 http://bit.ly/hyqwvC

  • 05:16  アニメ豆知識 アニメーション制作プロセスはざっくり書くと 脚本>絵コンテ>レイアウト>原画>動画>仕上げ>撮影>編集>アフレコ>ダビング>初号 ですが、背景はレイアウトアップ後、原画と並行作業します。

  • 02:16  アニメ豆知識 もちろん今はコンピューターで撮影しています。日本のアニメーション制作ソフトのデファクトスタンダードは「RETAS!」です。「Photoshop」や「AfterEffects」なんかも欠かせませんね。

  • 00:07  村濱章司のブログ: http://twitter.com/murahama 今日のまとめ http://bit.ly/dSxxEW


Powered by twtr2src.

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

http://twitter.com/murahama 今日のまとめ 村濱章司のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる