テーマ:実写映画の仕事

「ROBO☆ROCK」に神風吹く!?「レッド・ツエッペリン」再結成!!

「レッドツエッペリン」には縁もゆかりもないGONZOですが、この度制作しました、実写映画「ROBO☆ROCK」に出てくる巨大ロボの名前が「ランドツェッペッリンンング」!!!!!!!!!!!!!! はあ、はあ、はあ、興奮してしましました。 担当に電話して、「レッドツエッペリン」の再結成知ってたの?って聞いたら、3日前に知りました。って…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ROBO☆ROCK(ロボ☆ロック)」の劇場公開日が11月23日に決まりましたよ!

私もチョコッと映ってるのです。 実写ですよ!GONZOグループ初の実写!! CG・VFXはHINOKIOのチームだったりして、それがゲネロ(旧ゴンレボ)なわけですが、必殺実写版ロケットパン○を観よ!っていうことで宜しくお願いします。 私的にはVFXもお奨めですが、役者陣がいいですよ。キャストのリスト見てニヤっとした方多いはず。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

『ROBO☆ROCK』2007年11月公開!

詳しくはこちらから↓ 『ROBO☆ROCK』公式website http://roborock.jp/index.html トレーラーもありますよ。 見よ!!実写版ロケッ○・パ○チ キャスティングもいいですよ。玄人好み。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

閑話休題

11月26日、「TOKYO シネシティ フェスティバル」にて、北村龍平監督の「ラブデス」を観ました!いやあ、もう、とんでもない作品です。  自主制作なんですって。でも、どう見ても、何億もかかかってるように見えますよ。どういうことでしょ。  また役者さんが豪華ですよ。ヒロインは新人さんです。北村さんと、高橋ツトム先生が気に入って、こ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

LAM初号

旧タイトル「ロングアームドモンキーズ」の初号を今日見ました! 何度も観ているのでマヒしてしまっていますが(「青6」のときからずうーっとそう。深く関わると面白いか面白くないのかわからなくなってしまう) 進んでいくにつれ、ずんずん引き込まれていきました。 最後には、初号試写参加者から拍手が。 拍手のある初号って、けっこういいんじゃな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「オタクバカ一代」表紙メイキング

新宿中央公園での1コマ こうやって撮ったんですね。 そして合成。 できたのが、プロフィールの写真なわけです。 よく見えないですが、ビルへの写り込みようの鏡を持っています。 GONREVOにお願いしたのですが、 こういった、こだわりがすごいです。 『LAM』(仮)のCGも上がりました。 一部見せてもらいましたが、ア…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

コミック・コンベンション訪問記 その2

7月20日木曜日。関西弁と言えば、北村龍平監督が「あずみ」のパネルディスカッションでいらっしゃってましたが、北村さんも関西人でエキサイトしたりすると、関西弁が飛び出すんですね。 「あずみ」のパネルは、現地時間7月20日 PM6:00から始まりましたが、始まる前から行列ができていました。「あずみ」「ゴジラ ファイナルウォーズ」「VERS…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GONZO REVOLUTIONヘッドマーク

GONZO REVOLUTIONのヘッドマークを作ることになりました。 打ち合わせましたがいい感じです。 早くお見せできる日を楽しみにしております。 たぶん「ロング・アームド・モンキーズ」(仮題)の頭が、 初お披露目になるのではないかと思いますが、 くどくならないよう、注意して作っていこうと思います。 「ロング」早く見たいな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「オタクバカ一代」青山ブックセンター六本木店にて発見!

今日は、青山ブックセンター六本木店に行ってきました。このお店では、アニメ、マンガのムックの売り場に平置きされていました。中2階の左側に上がっていただいて、右側の手前から5個目の棚をお探しください。「アニメーションノート02」(巌窟王が表紙)とコミッカーズの間に平置きされています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「オタ壱」発見!紀伊国屋書店タイムズスクエア店さん

紀伊国屋書店タイムズスクエア店さんにも行ってまいりました!5階の「業界研究」書棚(45‐5)にて発見!こっちも平置きでした。レジで著者であることを告げると驚かれていました。なんか自分の本を探すのって、照れくさくて、見つかるまで冷や汗が出るなー。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新宿紀伊国屋書店さんにて「オタ壱」発見!

新宿通りの紀伊国屋書店さんにて「オタ壱」発見!3階のビジネスのところ「業界」書棚(H33)に平置きになっていました。う~ん感動するなー レジで「これの著者なんです」って言ったら、「すごいですね!」って言われました。えへへ。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「オタクバカ一代」目次

「オタクバカ一代」amazonでも予約開始しました! さあみんな!アフィリエイトで稼いでくれ!!! ネットで買えるサイトをざっと検索して、リンクしてみました。下記クリックすればそれぞれの「オタ壱」売り場へリンクしています。 税込み1680円です。 amazonで「オタクバカ一代」を購入する→ webKADO…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あっと言う間に、今日は「オタクバカ一代」発売日です!

いやいやいや、一部で大変お騒がせしている「オタクバカ一代」ですが、要約というか、あっというまにというべきか・・・本日発売日です。村上隆さんが読まれた感想では、けっこう正直ですね。的なこと言われてました。こういう半生記って、本当のこと書けないのが普通ですが、今回勇気と脳を振り絞って、本当にあったこと、本気で考えてることなんかを書きました。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

村上隆さんの「エフエム芸術道場」にゲスト出演します!!

 今日は、アーチストの村上隆さんがパーソナリティを務めていらっしゃる、「エフエム芸術道場」にゲスト出演するため、半蔵門にあるTOKYO FMさんにお伺いしたのでした。  この様子は7月8日(土)の深夜27:00(日曜日の午前3時)からTOKYO FMにて一時間放送されますです。  放送日は「ブレイブ ストーリー」の封切り日という…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

『何か』?

先日、「SOLTYREI」の打ち上げがありました。出席率が高かったです。すごい盛り上がりました。「RED GARDEN」の打入も最近ありました。こっちもすごい盛り上がってました。 最近、GONZOの作品でこういった会合があると感じるのは、大勢の方々から『何か』を期待されていることです。その『何か』はGONZOがこれまで追い求めてきたこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「オタクバカ一代」予約受付開始した模様。

「オタクバカ一代」 村濱 章司 著 発行:角川書店 価格:1600円(税別) 発売日: 6月30日 「オタク」という言葉がまだ人口に膾炙していなかった80年代半ば、SFとパンクロックが好きな青年は、関西の先鋭的なオタク集団と出会う。後に「ガイナックス」として、劇場映画「オネアミスの翼」を製作することになる若者たちの熱…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「オタクバカ一代」完全入稿!!

昨日は「オタクバカ一代」の完全入稿日でした。そこで、GONZO発祥の地、笹塚に行ってまいりました!!GONZOがあったマンションの前まで行って、設立当時の思い出に浸りました。変わったところもあったけど、変わらないものもあって、感慨もひとしおです。 ここから始まったんだ。机も買えなかったけど。自分たちの城が持てた。今とは比べることも…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

「オタクバカ一代」のゲラが上がってきた!

PDFファイルできたのをプリントアウトして、ボールペンで修正。朝方までかかちゃったので、今日は寝不足・・・「あとがき」書かなきゃ・・・今日いっぱいが〆切なんですが、ミーティングもそれなりにあるなあ。間に合うのかしら。(間に合わせるけどね) なんやかんやあったけど、本を書いて本当によかった。文筆業が本職じゃないから、いろんな人に手伝…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

隊長!体調が・・・

日曜はすごい気分悪くなって、一日中寝てました。今日は、元気に歯医者に行って、インプラント埋めてきました。1本50万円×2本。 まだねっこだけですけどね。 いや、そうじゃないんだ。 日曜は何にもしなかったので、遡って金曜日。永石勝さんに白金でそばごちそうになりました。 イ・ビョンホンの写真集を撮った永石さんです。6末発売の拙著「オ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

jungle NEW website

http://www.jungle-tokyo.com/index.html 先日久しぶりにジャングルの代表、海江田さんと食事をした。 なんだか、うちの社員がえらいご迷惑をかけてしまったらしい。 誰も教えてくれなかった。 ちょっと、ショック。 そんなわけで、久しぶりにwebsiteを覗きに行ったら、デザインが新しくなっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あちゃー

 先日、カン・ジェギュ監督がGDHにいらっしゃったので、アニメーション映画制作フロアと、テレビアニメーション制作フロアをご案内しました。作画の新人たちがカン監督の訪問をすごい喜んでた。そのあと、パークハイアットで昼食を食べて、「シュリ」シリーズの話をしました。実は、私はカン監督の大ファンなので、すごい緊張するんです。そして、精神的にヘト…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

土曜は・・・その2

 もうひとつは、須賀大観監督、ゴンレボ初製作、制作の実写映画「ロング・アームド・モンキーズ」(仮)が撮上がりしたので、打ち上げがあったのでした。役者の皆様や、演出部、制作部、美術、照明、撮影、etc・・・いろんな部門があるわけですが、出席率高かったです。現場がすごく楽しかったそうで、よかった、よかった。現場が楽しいということは、スタッフ…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

「ロング アームド モンキーズ」(仮)の素晴らしき仲間たち

 今日は朝早く、ゴンレボの実写映画「ロング アームド モンキーズ」(仮)の現場に来ています。待ちのあいだに吉牛に行ってきました。ダイコン時代毎日のように食べてたからなんか食べたくなって。懐かしい味がした。豚丼だけど…20代、自分の体は牛丼とマルタイラーメンでできていた。今は何でも食べられるけど、早起きして寒さに震え、空腹な時、暖かい食事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「シュリ」DVD及びテレビシリーズ

 今から一年前。桜の咲きほこる赤坂溜池の桜坂。その満開の桜が見渡せる全日空ホテルの豪華な会議室は、華やかな景色には不釣合いな緊張感が張りつめていた。そう、「シュリ」「ブラザーフッド」など韓国映画を代表する偉大な監督、姜帝圭(カン・ジェギュ)さんを、我々は待っていたのだった。  GDHの実写映画事業領域、「GONZO REVOLUTIO…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

GONZO REVOLUTION今世紀最高の活気を呈する。(笑)

って、去年できたばっかりですが・・・ 実写映画始動で、すごい活気があるGONZO REVOLUTIONスタジオです。靴がいっぱいで玄関に収まりきれないぐらいです。  昔、DAICON FILMで「八岐大蛇の逆襲」という自主制作怪獣映画の助監督、兼、特殊美術、兼、出演者、兼、運転手、etcをしてたときの記憶が蘇ります。  でも、プロ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「実写映画部門スタッフ募集!」について

「実写映画部門スタッフ募集!」について 重要なことを書き忘れていましたが、勤務地はGDH本社がある西新宿ではなく、広尾の隣町、「東」になります。国学院や青学初等部?の近くですね。最寄り駅は渋谷、表参道です。駅からはちと歩きます。オシャレで、大きい一軒家です。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

実写映画部門スタッフ募集!

えー、現在、GDHの実写映画部門「GONZO REVOLUTION」では、デスクを募集しています。デスクというのは、どういう仕事かというと、電話の応対、台本の配送、外を出回ってる、営業系プロデューサーや、現場に張り付いている制作系プロデューサーの連絡のハブになるという仕事です。映画製作に関連する、いろいろな事務仕事をするのですね。 経…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more