テーマ:企画の作り方

スラスラ企画を作りたいですか?

以前紹介した5エレメンツですが 1.ビジュアルインパクト=見る理由 2.カタルシス構造=見続ける理由 3.ドラマチックな展開=見飽きない理由 4.キャラクター配置=思い入れる理由 5.燃えと萌え(笑)=繰返し見る理由 だったりもします。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スラスラ企画を作るための私の習慣

みなさん、電車乗ってる時何してますか? 本読んでますか? 音楽聞いていますか? 私はつり広告を見てます。 つり広告の短いメッセージの連携は、あるひとつのストーリーや傾向を読む人に対して導こうとしています。そのメッセージを気分ではなくて、論理的な文章で組み立てていきます。 そして読者はどのような人たちか?読んだらどう思うのか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

30分で爆天

http://blog.murahama.jp/200812/article_7.html  前回の「誰でもスラスラ~」を読んで思ったのですが、これ、タイトルの意図からちょっと離れてしまいましたね。でも、この図は役に立つんですよ。「ヴィジュアルインパクト」オリジナリティ。「構造」(テーマ)。「フィルムのタッチ」。「ストーリー」。これら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

誰でもスラスラ企画ができる 4の巻 クリエイティブ・マーケティングマトリックス

はい。今回はプロデューサーとクリエイターがどのように違うのか?という疑問に自ら合理的な答えを導き出そうとして考えた図です。プロデューサーは作品に責任を持ってるけど、クリエイターではありません。あくまで立ち位置はビジネスマンで収益に対して責任を持っているのだと自分は思っています。しかし、時々、プロデューサーはどこからどこまでやるべきか…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

「誰でもすらすら・・・」5の巻 つづき

話題になってるものや、人気作品などのジャンル、アイテム、時代、テーマ、ストーリー等をおもいつくまま書き出していきます。例えばこんな感じ。 ジャンル:ロボットもの・ミリタリーもの・青春もの・ファンタジー・サスペンス アイテム:ロボット・戦艦・タイムマシーン・携帯電話・戦闘機・剣と魔法 時代:現代・30年前・近未来・100年後・1…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

前の記事にちょっと手をいれましたよ

 「誰でもすらすら15分で企画が作れる方法」4の巻「クリエイティブ/マーケティングマトリクス」は図がいるので、とりあえず飛ばして、5の巻「30分で10個以上、または毎日のように原案を作り続ける方法」をちょっと書き足しました!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「誰でもすらすら15分で企画が作れる方法」4は飛ばして先に5の巻(リニューアル)

 「誰でもすらすら15分で企画が作れる方法」4の巻「クリエイティブ/マーケティングマトリクス」は図がいるので、とりあえず飛ばして、5の巻「30分で10個以上、または毎日のように原案を作り続ける方法」を書きたいと思います。 さっき、ある作品のミーティングが終わったので、続きを書きますね。そのミーティングはそれはそれで面白いことがいっぱい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

誰でもすらすら15分で企画が作れる方法 3の巻「受けてはどんな人で、見たらどう思う?」

3の巻「受けてはどんな人で、見たらどう思う?」 さて、自分が企画をする際に一番最初に考えるのは、受け手はどんな人で、この作品を見たらどう思うか?ということを想定するところからはじめます。オリジナルを作る場合でも、原作ものでも同じです。 例えば、「七人の侍」を翻案してアニメ「SAMURAI7」を作る時に想定したのは、 「七人…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

2の巻「自分の好きな作品の共通点を抽出」

まず、あなたがめちゃめちゃ好きで好きでしょうがない作品を列記しましょう。そうすると共通点がみつかるはず。見つかれば、それをあなたの得意技にしましょう! 私の場合、DVDを購入した時、10回以上観て、最近でも年2~3回観続けてる映画は下記のとおりです。 それがめちゃめちゃ好きな作品の条件としました。 「マッドマックス」主演:メルギブ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

1の巻「5エレメンツ+1」

5エレメンツ+1です。 まず5つの要素に分解して、考えます。その5つの要素とは 1.ビジュアルインパクト 2.カタルシス構造 3.ドラマチックな展開 4.キャラクター配置 5.燃えと萌え(笑) 以下ひとつづつ解説します。 1.ビジュアルインパクト 日本語で言うと視覚的衝撃です。つまりインパクトのある映像。シチュエー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

誰でもすらすら15分で企画が作れる方法

 「誰でもすらすら15分で企画が作れる方法」って書くとプロフェッショナルな方々に反感を買いそうですが…  正確に言うと「企画」と言うよりも、原案というか企画のもとになるネタを作る方法です。  自分なりの10年以上におよぶノウハウを、一度まとめたいなと思って、書いてみることにしました。  原稿がたまったら誰か本にしてくれないかな… …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more